茨城県 地酒専門店 ~心に響く酒をあなたに~
DSCF1873.jpg
取手の地酒や 中村酒店

茨城県取手市戸頭3-33-13 【地図】
℡ 0297-78-2033
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
「旬を呑む・ひやおろしを楽しむ会」はおかげさまで満席となりました。
 今日も厳しい残暑・・・。雨も全く降りません。

せめて夕立があればいいのですが・・・。


 さて、先日募集いたしました

「旬を呑む・ひやおろしを楽しむ会」は、おかげさまで

満席となりました。

 店頭にて参加お申し込み頂いたお客様は、承っておりますので

ご安心くださいませ。後日ご案内状をお渡しいたします。

 今回も楽しい会になるよう、精一杯務めさせていただきますので、

みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

 どの「ひやおろし」が呑めるのか?・・

どうぞお楽しみに!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
スポンサーサイト
秋からも日本酒でいて!「旬を呑む・ひやおろしを楽しむ会」のおしらせ。
 あの大盛り上がりの「鶴齢を楽しむ会」から早や4か月近く・・・。

「次の会はいつ?」とのお問い合わせも頂戴する中、


お、お待たせいたしました!
【第6回 お酒を楽しむ会】
  開催のご案内です!!


 9月の声をきけば、そう「秋の旬酒・ひやおろし」

ですよね!

    DSCF1828.jpg


 夏の間、涼しい酒蔵でゆっくり眠っていたお酒が、
美味しくなって今、めざめの時を迎えています・・・。


  各蔵自慢の《秋出し一番酒》の呑みくらべを、
 みなさまにお楽しみいただく会を企画いたしました。


 万障お繰り合わせのうえ、今回もぜひご参加くださいませ。

お申し込みを心よりお待ちいたしております。



・日時: 9月18日(土曜日) 午後7時30分開宴

・場所: 中村酒店 店内にて

・会費: おひとり様 ¥2,000(予定)

・出品酒: 当日のお楽しみということで・・。



 今年は中村酒店史上最多の「ひやおろし」がお目見えする予定です。

みなさまとともに、また楽しいひとときを!


 お申し込みは、お電話または店頭にてお申し付け
くださいませ。


 満席になり次第締め切らせていただきますので、お早めのお申し込みを

お待ちしております。


☏:0297-78-2033まで(月曜日は定休です。)
 
秋からもそばにいて、日本酒!
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
思い出の夏休み、そして「日本酒にかえる秋」へ・・。
 日中は相変わらずの猛暑続きですが、朝晩は吹く風が涼しくなって、

秋の気配が感じられるようになってきましたね。


さぁ、いよいよ本格的な
            日本酒の季節!!


 
 その前にちょっと夏休みを頂いて、熱海へ行ってまいりました。

DSCF2898.jpg


おたんこ3姉妹がとっても楽しみにしていた年に1度の旅行、今回は

「海」初体験です。

次女と三女はまだ波が怖いらしく、早々にすぐ隣のプールに移動・・。

長女はボディーボードに挑戦とそれぞれに初めての海を満喫したよう

です。

 茨城の内陸に住んでおりますと、海が見えると「わぁ!」と声が

出てしまうもの。2日目にはモーターボートに乗って潮風に包まれ

ながらの海上散策(ちょっと怖かったです。)や木工工作体験などで、

2日間の夏休みはあっという間に過ぎてしまいました。

 子どもたちに楽しい夏の思い出ができて、店主も父としての面目を

多少は回復できた?ようです。

DSCF2904.jpg
 
 休みが明けた25日には、早速お客様がご来店下さったり、配達の

ご注文を頂いたりとみなさまお待ちいただいたようで、本当にありが

とうございました。おかげさまで店主もリフレッシュして、また元気に

営業しております。

 もうすぐ9月、「秋の旨酒・ひやおろし」ももうすぐ届きます。

段々と涼しくなって、ビールから【日本酒にかえる秋】へ・・。
 
 日本のよき風情を美味しい日本酒でお楽しみいただけるよう、

中村酒店はますますパワーアップしていきますよ!

 
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
夏祭りも終わって、23日~24日は連休させていただきます。
 わが町、戸頭団地の夏祭りが、20日、21日に賑やかに行われました。

今年でなんと35回目を迎える夏祭り、閑静な住宅団地の一大イベントと

あって毎年大変な人出となり、戸頭にこんなに人がいたのかと思う

くらいです。

 お決まりの盆踊りや出店のほかにも、子供神輿など様々な出し物

もあり、子どもたちも楽しんできたようです。

 店主は、生ビールサーバーの貸し出しや冷えたビールのご注文などで

おかげさまで忙しく、ゆっくり見られなかったのですが、賑やかで

楽しそうなお祭りの雰囲気は味わうことができました。

 夏祭りが終わると、夏休みももうあと少し・・・。

みなさまは、楽しい夏の思い出ができましたか?


当店も
 
明日8月23日(月)と24日(火)は
連休とさせて頂き、短い夏休みを頂戴
いたします。


 2日間のうちに、お酒が無くなってしまいそうな

お客様、本日は通常どおり夜9時まで営業いたして

おりますので、ご来店をお待ちしています。


 8月25日(水)より、通常営業となりますので、

どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
最強の純米酒!さらにグレードアップした「澤の花」に心奪われて・・。
 連日の厳しい残暑・・・。みなさまお変わりございませんか?

店主も店の中にいるぶんには冷房のお陰で快適なのですが、いったん

外に出るとめまいがしそうです。

 水分をこまめに取って、熱中症にならないよう、お気をつけください。

そして1日の終わりには、美味しい日本酒を呑んで元気を取り戻しま

しょう!


 そこでピッタリなお酒を今日はご紹介。

 高原のさわやかな風とともにやってきた信州のお酒「澤の花」

です。

     DSCF2787_20100724103527.jpg

 若き次期蔵元兼杜氏の伴野貴之さんが醸すこのお酒、今期からさらなる

酒質のグレードアップを果たしています。

 これまでも、小仕込み、10キロずつの洗米、限定吸水、瓶火入れを

徹底しており、清涼感のある穏やかな味わいは、ひと手間をかけた丁寧な

造りのなせる技でした。

 それが今期からは、純米らしいコクを引き出すため、なんと中取り

(最も品質が安定している、搾りの中間部分)のみとし、アルコール度数

も1度高い16~17度に上げて、透明感がありながら、米の豊かな味わいを

より強調させています。


まさに、一皮むけた「澤の花 純米 中取り」

の誕生です!



 通年商品の純米酒というカテゴリーの中で、ここまで手をかけている

ことは特筆すべきもので、コストパフォーマンスも優れており、素晴ら

しいです。

 お料理との相性もより幅広くなったこのお酒で、夏の疲れなんか

吹き飛ばしちゃいましょう!!

・澤の花 純米 中取り  1.8ℓ ¥2,520
                720ml ¥1,260


 
 実はすでに最も売れ筋の定番酒、

 「澤の花 辛口吟醸ささら」も原料米の変更などで、

昨年よりも酒質が上がっており、今後は純米吟醸も【中取り】

へとレベルアップ
されるそうですので、進化し続ける伴野酒造さん

から目が離せません。

 そのほかにもラベルや酵母など、色々考えていらっしゃるようで、時々

かかってくるお電話からも、酒造りに賭ける情熱がヒシヒシと伝わって

きます。若いってスバラシイ!!

 これからの「澤の花」に期待してますよ!伴野さん!!


 みなさまもぜひ、グレードアップした澤の花をお試しくださいね。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
地元茨城の地酒、限定3品呑んでみっぺよ!
 猛暑復活2日目・・・暑いっ!

お盆休みもいよいよ最終日、今日あたりはご自宅でゆっくりして

いらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

 当店も本日は月曜定休日でお休みさせていただいております。

ちょうど送り盆なので、ご先祖様をお墓に送ってお参りしてきます。


 お盆休み中は週末と重なったこともあって、たくさんのお客様に

お越しいただき、本当にありがとうございます。

 ご家族がそろう団欒のひとときに、こんなに暑くても日本酒をお選び

くださったお客様には、本当に感謝!感謝です。

 多くのお客様に支えていただいている様子を見て、店主のご先祖様も

安心してくれたかな?


 さて、お盆も終わって去りゆく夏を惜しむように、しみじみ呑みたい

ふるさと茨城のお酒をご紹介しましょう。


 まずは、

     DSCF2797.jpg

今年も届きました

    武勇 樽生 純米吟醸生

清涼感のある純米吟醸生酒に杉樽の爽やかな香りをのせ、夏の風情を

感じられるお酒に仕上がっていますよ!

 浴衣を着て、線香花火でもしながらこの

「武勇 樽生」
片手に夏の風情を感じてみませんか?

浴衣なんか着たら気分が出るのにね~ 湯上りで団扇片手だったらね~

・武勇 樽生 純米吟醸生 720ml ¥1,680 


もひとつ武勇さんから、とっても珍しい超限定品が!!!

    DSCF2805.jpg
     武勇 粕取り焼酎
    完売しました。
 大吟醸の酒粕のみを蒸留した、武勇初の
粕取り焼酎です!


 極めて数が少ないので、「武勇」特約店のなかでも一部の選抜店

のみの蔵出しとなりました。(貰えてよかった~)

 大吟醸由来の綺麗な吟香、今までにない斬新でオシャレなボトルも

目をひきます。

 「これは何?」とお客様からもお問い合わせ多数!ご贈答にも

ぴったりです!

 残りわずかとなりましたので、お早めに!

・武勇 大吟醸粕取り焼酎 500ml ¥2,000



 そして3品目が、年に1回のみ発売されるコレ、

     DSCF2796.jpg
  一人娘 大吟醸「初呑切り」

 7月22日に行われた「一人娘」蔵元、山中酒造店さんの初呑み切りで、

最も評価の高い大吟醸を原酒のまま特別に瓶詰めしたもので、こちらも

一部の取扱店にのみ、お分け頂きました。

 昨年も大変好評だったこのお酒、今年の出来もチェックしないわけ

には参りませんよね!?

 みなさまの官能評価、お待ちしております!

・一人娘 大吟醸「初呑切り」 720ml ¥1,575


 こうしてみっと、茨城の地酒もなかなかいいもんが揃ってっぺ!

呑んでみてくろよ!(by茨城弁)

 イバラキ~イバラキ~われら~のイバ~ラッキ~
(茨城県民の歌)

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
秋来ぬと目にはさやかに見えねども、「大那・夏越し純吟」発売されぬる?
 立秋から1週間が過ぎても相変わらずの暑さ・・・。

台風の影響で、茨城でもけっこう風が強かったですね。

 さて今日は、暦の上では秋が訪れたということで、この時季に

ピッタリのお酒をご案内いたしましょう。


 おかげさまで夏酒もすべて完売してしまい、「ひやおろし」の発売まで

まだ間がある8月、栃木県那須の菊の里酒造さんから、ちょっと珍しい

お酒を特別にお分け頂きました。


 それがこの

     DSCF2810.jpg
     完売しました。    
大那 夏越し純吟 仕込十九号
            無濾過生詰


です!

 
 先般行われた、お酒の熟成具合や香味をチェックするための

「初呑み切り」で、最も評価の高かった仕込み19号・・。

1回瓶火入れ低温瓶囲いという手間をかけ、ひと夏を越して

旨味のあるまろやかな味わいになっています。


 小仕込みの限定出荷となっておりますので、ご興味のあるお客様、

鑑定官になった気分でお家で《初呑み切り》?してみませんか?


 まだまだ残暑厳しいのですが、夏から秋へと季節の移ろいを

お感じになりながら、お楽しみいただければと思います。


秋来ぬと、目にはさやかに見えねども、
風の音にぞ驚かれぬる。

                         古今集・藤原敏行


今日はチョットカッコ良く決めてみました!?


・大那 夏越し純吟 仕込み十九号 無濾過生詰
                             1.8ℓ  ¥2,940
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
この酒大好き!特別な「鳳凰美田」限定入荷です!
 もうすぐお盆休み!もうお休みに入られた方もいらっしゃるかな?


お家でゆっくり呑みたい方、 ご実家へのお土産に
美味しいお酒をお探しのお客様!ピッタリの超限定
品が入荷しておりますよ!


 そう、みんな大好きな「鳳凰美田」の希少な限定品が、

中村酒店にもやってきてくれたんです!

 呑めばもう言葉は要りません。ニッコリ笑顔で「美味しい!」だけで・・。


 そのなかでも、当店初登場のコレ!

     DSCF2791.jpg

鳳凰美田【黒判】純米吟醸瓶燗火入れ

 兵庫県産山田錦を45%まで高精白し、しずく絞りの斗瓶取りと、

蔵元の愛情と手間がかけられたとっても贅沢な大吟醸レベルのお酒です。

それでいて¥3,675という信じられないコストパフォーマンス!

小林酒造さん商売っ気無さ過ぎ!

 いえいえ、本当に美味しい日本酒をみなさんにお飲みいただきたい!

という熱い思いがあるからなんです!

 鳳凰美田ならではの豊かな吟醸香と綺麗な飲み口が何ともバランス

良く、極上の逸品に仕上がっています。生産量も非常に少ないので、

お早めに!

・鳳凰美田【黒判】純米吟醸瓶燗火入れ
                     1.8ℓ ¥3,675




 もうひとつ、同時入荷してきたのがこちら!

      DSCF2792.jpg

鳳凰美田【亀粋】純米吟醸瓶燗火入れ

 春に初リリースとなった「亀粋(きっすい)」という酒米を使用した

限定酒の火入れバージョンが届きました。

 これまでの鳳凰美田とは少し趣の違う、米由来のややスッキリとした

印象に後口が辛く切れる素晴らしい出来!

 手間のかかる瓶燗火入れと低温貯蔵により、春の生酒とはまた違った

表情を見せてくれていますよ!こちらもあわせてどうぞ!


・鳳凰美田【亀粋】純米吟醸瓶燗火入れ
                     1.8ℓ ¥2,940

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
夏季休暇のおしらせ
 毎日暑いですね・・・。

もうすぐお盆休み、みなさまはどのようなご予定を立てて

いらっしゃいますか?

 ふるさとへの里帰りという方が多いかと思いますが、

お土産に、ぜひ日本酒を!!


 家族の笑顔が揃うお盆休みに、

日本酒で乾杯!


と、参りましょう!

 お出かけのご予定のお客さま、どうぞお気をつけて!!


 当店も短い夏休みを頂戴いたします。

年末年始も休みなしの我が家では、年に一回だけの連休です。

8月23日(月)と8月24日(火)は、
お休みさせていただきます。


 どうぞよろしくお願いいたします。


 なお、お盆期間中は、通常どおり営業いたします(月曜定休)ので、

お家で呑む美味しいお酒を探しに、ぜひご来店くださいませ。

お待ちいたしております。

  DSCF1828.jpg
   秋の旬酒「ひやおろし」も、もうすぐ解禁!ご予約受付中です。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
試飲イベント「岐阜の地酒に酔う2010in東京」に行ってきました!
 忙しかった先週末とはうって変わって、今週は土曜を除けば、ホントに

静かな中村酒店です。


 そんなわけで、行けるかどうか迷ったのですが、時間が空いたので

久しぶりに試飲商談会のイベントへ、妻の冷ややかな視線を振り切って

常総線のディーゼルカーに飛び乗ったワタシ・・。


 あれは3年前~ 止めるあなた 店に残し~ 動き始めた汽車に~

ひとり飛び乗ったぁ~

 あ、ここはスルーしていただいてケッコウデス・・・。


 場所は、神田・神保町駅にほど近い如水会館というところで、

「岐阜の地酒に酔う2010in東京」という、岐阜県酒造組合

主催のイベントです。

DSCF2800.jpg


 岐阜県のお酒というと、ぱっと銘柄が思い浮かぶものが八百津町の

白扇酒造さんの「福来純本みりん」・・・?(日本酒じゃねーべよ!)

   DSCF2063.jpg

 これではイカン!と、岐阜の隠れた銘酒をお勉強しに行ったワケで

あります。

 行ってみると、会場はたくさんの人で大変な熱気!

最近こうした酒のイベントはどこも大変な賑わいで、これが日本酒の

消費増大に繋がっていきますように!と願わずにはいられません。

DSCF2801.jpg


 さて、肝心の岐阜の地酒、なかなか粒ぞろいで、味わいのしっかり

したタイプが比較的多いような気がしました。

いくつか心惹かれるお酒も・・・。

 「自分が知らないお酒がまだまだいっぱいあるなぁ」と、改めて

実感。

DSCF2799.jpg


 これからも素敵なお酒との出会い、ひとくち飲んだ瞬間に広がる

感動の味わいを求めて、走り続けますよ!!

 みなさま、これからも応援どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
爽やかな風に乗って、福岡から「うぐいす」が飛来しました!
 今日も暑かった・・・。

みなさまの喉に、涼しい風を送り込んだ「夏の酒」も、おかげさまで

ほぼ完売となりました。本当にありがとうございます。


 「まだまだ暑さが続くのに~!」と思われたお客様、ご安心ください!!

「夏酒」以外にも、キリッとCOOLな味わいのお酒がたくさんございます。


 そのひとつとして今回ご紹介するのは、

それぞれたった500本のみの限定出荷となった

このお酒、 「庭のうぐいす」!

   DSCF2748.jpg

    ・庭のうぐいす 鶯花 純米吟醸
                 720ml ¥1,700

             と、

   DSCF2781.jpg

    ・庭のうぐいす 鶯海 特別純米
                 1.8ℓ  ¥2,560
    *完売しました。

の2羽が、福岡から飛来してくれました。

 
 いずれも爽やかな酸が暑さを忘れさせてくれるよう・・・。

うまぁ~い!!


紫ラベルの「鶯花(おうか)純吟」は、全量山田錦を使用し、米の旨味と

爽やかな酸が溶け合って、素晴らしいハーモニーを奏でています。


 一方、ミントブルーのラベルも涼しげな「鶯海(おうかい)特純」は、

福岡県の酒米「夢一献」を使い、澄み切った青い海のさざ波のように

穏やかな旨味が押し寄せては引いてゆきます・・・。


ひとくち飲めば、リゾート地へ瞬間移動できそう?

 でもこの2羽、ご紹介するのがちょっと遅くなっているうちに、

すでに何羽もお客様のもとへ飛んで行ってしまい、留まっているのは

ほんの数羽になってしまいました。ゴメンナサイ!!

 この週末、お早めに捕獲にいらしてくださいね!


 このほかに、いつ呑んでも美味しい、定番の特別純米もございます。

   DSCF2701.jpg

・庭のうぐいす 特別純米 1.8ℓ ¥2,500

 こぉ~れもハズせない旨さですから、ホント!

まとめて3羽、呑みくらべてみようよ日曜日!!


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
« 2010-08 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

取手の地酒や 中村酒店

Author:取手の地酒や 中村酒店
地酒専門店
茨城県取手市戸頭3-33-13
【地図】
0297-78-2033
営業時間 9時30分~21時
定休日 月曜日

ブログランキングに参加中

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

↑バナーを押して、応援よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。