茨城県 地酒専門店 ~心に響く酒をあなたに~
DSCF1873.jpg
取手の地酒や 中村酒店

茨城県取手市戸頭3-33-13 【地図】
℡ 0297-78-2033
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
「伯楽星・愛宕の松」の造り手、新澤専務がご来店!
 26日の定休日、久しぶりに家族そろってつくば市にある

大型ショッピングセンターの「イーアスつくば」に買い物へ。

 北関東最大級というだけあって、とっても広~い!

本屋さんもお酒の本が充実していて素晴らしい!!

ちょうど「日本酒の季節」という本が出ており、

「夏酒&ひやおろし」の特集だったので、思わず買ってしまい

ました。

 その後、クレープとタイヤキを食べて!?大満足!!さぁ帰ろうか

というその時、店主の携帯電話の着信音が響き渡った・・・。


 発信先は・・?

今をときめく食中酒の雄、「伯楽星・愛宕の松」

の蔵元、新澤醸造店の新澤専務からでした。

 「中村さ~ん、明日はお休みですか~?」

専務の明るくて良く通る元気なお声をきくと、こちらも何となく

声のトーンが上がります。


店主   「いえ~、営業してますよ~!」

新澤専務 「お店何時からでしたっけ~?」

店主   「9時半からです~。」

新澤専務 「んじゃ9時半にお伺いします~。」

 って、早っっ!!

DSCF2795.jpg

 1年ぶりの再会で、当店に2度目のご来店!

杜氏も兼ねる新澤専務は、造りが終わり蔵仕事がひと段落する

この時期に、全国に散らばる25軒の「伯楽星特約店」を

社員の方と2人で手分けして、毎年全て訪問されています。

 品質管理に万全を期するとともに、特約店との繋がりをとても

大切に考えておられます。


 お酒に対する思い入れの深さには、本当に頭が下がります。

こうした姿勢から、美味しいお酒が生み出されていることを

改めて感じました。

 「究極の食中酒」という明確なコンセプトに、いささかの

揺るぎなし!

 盃を重ねるごとに本領を発揮し、料理に寄り添い、

引き立てる万能な食中酒、
 

「伯楽星&愛宕の松」

DSCF2269_20091104154616.jpg


造り手の熱い思いとともに、茨城県唯一の特約店、

中村酒店がみなさまの元へお届けいたしますっっ!!



 新澤専務、お忙しい中ありがとうございました。

また来年、お蔵にお邪魔させていただきますねっ!


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
スポンサーサイト
蔵元からの暑中見舞い 暑さ忘れる涼感爽酒「墨廼江」
 暑中お見舞い申し上げます。

 本当に毎日暑いですね。


 それでも「暑くても、日本酒!」と仰って下さるたくさんのお客様・・・。

ほんとうにありがとうございます。


 5月末にお邪魔した、宮城県石巻市の蔵元・墨廼江酒造さんから、

爽やかなお酒とともに暑中見舞いのお便りが届きました。

   DSCF2725.jpg


「墨廼江 純米吟醸 五百万石」

   DSCF2784.jpg

 酒瓶にメッセージが・・・!なかなか素敵ですね。


 清涼感のある香りにみずみずしい旨味をたたえ、後にスッとキレる・・。

それはまるで、一陣の風がノドを通り抜けて行ったよう・・・。


 食欲も失われがちな暑い日、白身の刺身かイカ刺し、冷奴でもいい

淡白なものを肴にこの酒を呑めば、夏の疲れも吹き飛びますよ。


 涼・感・爽・酒 「墨廼江 五百万石」です。


・墨廼江 純米吟醸 五百万石  1.8ℓ ¥2,880


 
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
「夏酒」早くも終了間近!!最終入荷はコレだ!
 冷夏の予測はどこへやら、連日の35℃超えの猛暑・酷暑・・・。


水分補給は欠かせませんね。ビールに傾きがちなみなさまの喉を

潤したいと、各蔵元が放つ涼やかな夏の酒も、おかげさまで

大好評で早くも終了間近となって参りました。


 「まだまだこれからが夏本番でしょ!」というお声にお応えして、

最終入荷の「夏酒」が2品、届いております。


 夏酒最終兵器!?

秋田の

「ゆきの美人 夏吟醸しぼりたて生」
                      
DSCF2785.jpg
   *完売しました。

 7月に搾ったばかりの、正真正銘のしぼりたて生酒です。

日本一早い「しぼりたて」が夏にお楽しみいただける・・。

 こんなことができるのは、四季醸造も可能な冷蔵設備が整っている

蔵元、秋田醸造さんだからこそで、わずか150石の小さなお蔵さん

ですが、かなりの実力の持ち主ですよ!

 夏にピッタリのスッキリ爽やかな「しぼりたて」をドウゾ!


・ゆきの美人 純米吟醸「夏吟醸しぼりたて生」
                  
                     1.8ℓ ¥2,850



 つづいては、瞬速で完売してしまった長野の新星、

「澤の花 純米吟醸 夕涼み」

 DSCF2694.jpg

 このお酒、6月に入荷した第1弾とはタンク違いで、酒質も

少し違います。

 今回入荷したほうが、やや香りも高く、日本酒度も高めに

なっており、やや若い感じに仕上げられています。

 夏本番に向けて、より爽快感のある旨味とキレをご堪能頂ける

のではないでしょうか?

 1度お飲みになられたお客様も、味わいの違いをお感じになって

みてはいかが?

・澤の花 純米吟醸「夕涼み」 1.8ℓ ¥2,772



 どちらも早々に無くなりそうな勢いですので、この週末はぜひ、

よく冷えた日本酒でクールダウンしてみませんか?

 ノドに涼風が吹きぬけるようなその味わいは、ビールにも負けて

いませんよ。


 夏酒呑めば口ずさんでしまうこの歌、30年前のヒット曲

岩崎良美さんの「涼風」!(知らないよね?)


 キミのお酒~ 旨いと言ってくれた~ そのひとことが~

うれしいわ~


夏めいて~ お酒をそっと~ 差し出して~ 

静かに微笑う~


 美味しい酒~ココロに~ 涼風そよぎだす~

おいしい酒~心に~ 涼風~ そよぎだ~す~



 この歌を歌いながら夏の酒を呑むと、テンションが上がって

気持ちよく酔えます。(ホントか?)

 メロディーを知りたい方は、「ユーチューブ」で検索してみてね!


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
神奈川より彗星の如く現れた銘酒、「相模灘」参上!
 7月4日に、東京・錦糸町で行われた酒イベント「酒は未来を救う」。

この催しの収益金は、病気の子供や恵まれない子供たちへ寄付される

という、大変有意義なイベントです。

 この趣旨に賛同した蔵元さん達がチャリティ試飲会として協力される

となれば、店主もささやかながらお役に立ちたいと思い、参加して

きました。


 そこで出会った素敵なお酒・・・。

昨年、別のイベントで初めて飲んで、「あっ、コレハいいなぁ~。」と

思っていたのですが、今年更なる進化を遂げていました。

 艶やかな滑りの良さ、豊潤でありながら透明感を感じさせる絶妙な

味わい・・・。たおやかに見えて、芯の強さがあるような・・・。


 神奈川にこんなお酒があったなんて!


そんなワケで、掟破りの新規取り扱い開始!

 神奈川県相模原市(旧・津久井町)の

「相模灘」本日入荷です!


  DSCF2763.jpg

 最近注目を集めるようになったとはいえ、生産量は僅か200石余り、

これまた早くに無くなりそうな気配が濃厚ですので、「呑んでみたい!」と

思ってくださったお客様、お早めにお申し付けくださいませ。


 神奈川の山奥から彗星のごとく現れた、若き兄弟が力を合わせて醸す

「相模灘」をぜひ呑んでみてくださいね!



・相模灘 特別本醸造     1.8ℓ ¥2,200

・相模灘 特別純米豊潤辛口 1.8ℓ ¥2,500
                  720ml ¥1,250

・相模灘 純米吟醸 美山錦 1.8ℓ  ¥2,900

・相模灘 純米吟醸 雄町  1.8ℓ   ¥3,400

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
当店の原点の酒、「武勇」の深谷杜氏がご来店下さいました。
 梅雨が明けたと思ったら、連日の猛暑・・。

あまりの暑さに早くもバテそうな店主です。


 そんななか、我が郷土の誇る銘酒、 「武勇」の杜氏、深谷さんが

お越しくださいました。

    DSCF2755.jpg

 武勇さんは茨城県の西部、県の誇る伝統工芸品‘結城紬,で有名な

結城市にあります。

 早くから丁寧な酒造りを標榜し、地元茨城県のなかでも大変人気が

高いお酒で、濾過をほとんどせず、一定の熟成期間を置くなど、骨太で

素朴な茨城らしさが感じられるところが、店主も大好きです。


 武勇さんは、今から8年ほど前に、店主が日本酒

中心の店にしようと決めてから、一番最初にお力を

貸して下さったお蔵元さん。

 当店にとって、まさに原点のお酒です。



そんな武勇さんから、希少な限定品が今年も届き

ました。



  DSCF2772.jpg

・武勇 活性諸白酒純米にごり 熟成バージョン
                      720ml ¥1,575

 12月に発売される同スペックの新酒を半年以上寝かせたもの。

より落ち着きのある味わいとシュワシュワ感が、夏におススメ!!



 そしてもひとつ

   DSCF2771.jpg

・武勇 純米特A山田錦 一度火入れ
1.8ℓ ¥2,100  720ml ¥1,100

 年に1度だけ発売される、武勇の超限定
お買い得な1本!


 兵庫県東条町産特A山田錦(品質の特に優れた山田錦)を100%使用

してこの値段は有り得ないコストパフォーマンス!

 毎年1年分を予約されるお客様もいらっしゃる程の人気です。

どちらも数量限定品ですので、呑み逃しなく~。
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
人気・大・爆・発!夏の日本酒が美味し!
 蒸し暑い毎日が続きますが、みなさまいかがお過ごしですか?

七夕も過ぎてしまいましたが、みなさまはどんなお願いを

なさいましたか?

 店主は、おたんこ3姉妹と一緒に七夕飾りを作ったのですが、

   DSCF2757.jpg

お星様への願いは、「美味しいお酒がイッパイ呑めますように。」…。


 この短冊をご覧になられたお客様から、「今でも十分呑んでるじゃん!」

というツッコミをたくさん頂きました。アラ、ヨクゴゾンジデ、ハイ…。

 娘たちからも、「呑めますようにじゃなくて、売れますように でしょ!

お父さん!」と厳しい指摘が!?


 お星さまは、どちらも叶えてくださったようで、

ただいま「夏の酒」が人気爆走中です!

 実は、このブログにアップする間もないまま、完売してしまった

お酒が続出!

 「夏の酒」人気がますますヒートアップ中です! 


 すでに、

・鶴齢 純米超辛口
DSCF2734.jpg
完売しました。

・開運 涼々
DSCF2695.jpg
完売しました。

・瀧自慢 夏吟醸
DSCF2747.jpg
完売しました。

・墨廼江 純米大辛口
DSCF2750.jpg
完売しました。

・大那 特別純米 夏の酒「蛍」 
DSCF2769.jpg
完売しました。


が全て完売となってしまいました。

「あっ、これ呑んでない!」というお客様、本当に申し訳ございません!

でもまだまだ新たに入荷したものもございますので、お早めに

お試しくださいませ。


大好評発売中なのは、

・明鏡止水 純米「日本の夏」
 
   DSCF2767.jpg

 ふるさとを思い起こさせてくれるような、カワイイ絵ラベルが

なかなか素敵です。

 子供のころの楽しい思い出とともに、爽やかなお酒を呑む

っていうのもイイですよね。

・明鏡止水 純米「日本の夏」1.8ℓ ¥2,550


もひとつは、

・一人娘 純米「夏守」生
   DSCF2768.jpg

 「なつもり」と読みます。地元茨城のお酒で、早くから夏の酒を

出しており、とてもすっきりとした味わいです。

 このお酒は、通常は1度火入れの生詰なのですが、特別に「本生」の

ものを限られたお店だけに分けてくださいましたので、お試しあれ!

・一人娘 純米「夏守」 1.8ℓ ¥2,800


 あと、

・麓井 夏純吟
DSCF2759.jpg



・愛宕の松 純吟「ひと夏の恋」
DSCF2738.jpg

は、4合瓶(720ml瓶)があと少しだけとなっております。

 まだこれからも、爽やかで美味しい夏の酒が入ってきますので、

ぜひぜひ、お楽しみくださいませ!



ビールよりもウマい「夏の日本酒」

ありますよ!!

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
福岡の旭菊酒造さんにみなさまのお力を!
 ご来店いただいているお客様は既にご存じのことと思いますが、

5月31日に、福岡県久留米市三潴町の「旭菊酒造」さんで

火災が発生し、仕込み蔵が全焼の憂き目に遭われました。

 幸い、別棟の事務所と貯蔵庫は無事で、ケガ人もなかったとのこと

ですが、蔵の心臓部である仕込み蔵がタンクもろとも燃え尽きてしまう

という惨事に、慰めの言葉も見つかりません。

 原因は漏電の可能性が高いとのこと、火事は本当に恐ろしい・・・。


 みなさまも、火の元には十分お気を付け下さい。

酔っ払って寝込む前に、ガスの元栓チェック!

そしてたまには、コンセント周りのお掃除も・・・。

 あ、我が家が一番気をつけなくっちゃいけなさそうです。



 旭菊酒造・原田社長ご夫妻は、気丈にも「みなさまの温かな

励ましのお言葉を頂き、再起に向けて頑張っていこうと思います。」

と仰られており、店主も旭菊酒造さんがこの苦境を乗り越えて、再び

筑後の美酒、「旭菊」・「綾花」

を醸し続けていただけるよう、少しでもお力になりたいと思います。


 店主にできることといえば、少しでも多くのお客様に

「旭菊」・「綾花」を呑んでいただくことぐらいですが、

この味を失ってはいけない、と強く思います。


 火災を免れた僅か5,000本余りの瓶貯蔵のお酒が、火災の後始末に

追われる中、出荷していただけることになり、当店にも少量ですが

到着しております。

     DSCF2749.jpg

 火事に遭わなかったこのお酒、

     みなさまのお家の火除け守り酒

としてぜひ、呑んでみてくださいませ!


 そして旭菊酒造再建に、みなさまのお力をお貸しください!

どうぞよろしくお願いいたします。



・綾花 特別純米 瓶囲い  1.8ℓ ¥2,720
                 720ml ¥1,340


・旭菊 純米吟醸「麗」   1.8ℓ ¥2,880
                720ml ¥1,390





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
« 2010-07 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

取手の地酒や 中村酒店

Author:取手の地酒や 中村酒店
地酒専門店
茨城県取手市戸頭3-33-13
【地図】
0297-78-2033
営業時間 9時30分~21時
定休日 月曜日

ブログランキングに参加中

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

↑バナーを押して、応援よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。