茨城県 地酒専門店 ~心に響く酒をあなたに~
DSCF1873.jpg
取手の地酒や 中村酒店

茨城県取手市戸頭3-33-13 【地図】
℡ 0297-78-2033
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
明日は宮城の港町・石巻へ・・。墨廼江酒造さんの蔵見学に行ってきます!
 先月の山形県・麓井酒造さんに続き、明日は宮城県石巻市にある

墨廼江酒造さんへ

行って参ります!

 
 今年はなぜか東北地方が多いですね。宮城県にお邪魔するのは

昨年に引き続き2年連続です。

宮城といえば美味しい食べ物がいっぱいの魅惑の地。

ささかまぼこ、萩の月、白松ガ最中・・・そして純米酒の飲用比率が

全国一の銘酒の産地…スバラシイ!!

 まして石巻といえば、東日本有数の漁港の町!

美味しい魚が…、鮨が…食べられる!


 そうなればお酒はやっぱり「墨廼江」でしょ。


 ちょうど「墨廼江 純米吟醸 備前雄町」

が入荷しておりますよ。

    DSCF2700.jpg

 宮城酵母由来の清涼感のある香りと、雄町米の旨味幅が感じられて

さすが!の出来。

墨廼江らしい、気品を感じさせるきれいなお酒で、

呑みすすんじゃいますよ~。 あ~白身の魚が食べたい!


う~ん、先ほどご紹介した「瀧自慢」も同じ【備前雄町】なのに、

味わいはこんなに違うのか~!ホント日本酒って面白い。


 来週あたり、 「墨廼江」「瀧自慢」の【備前雄町】

呑み比べはいかがでしょう?

どちらも甲乙つけがたし、の旨さですが、みなさまのお好みはどちら

でしょうか?


 そんな楽しみを拠り所に、店主は明日、北へ旅立ちます・・・。

「墨廼江」というお酒と石巻の魚がどれだけ合うのか

確かめるために…。


 あ、いえ「墨廼江」さんのお酒がどうしてこんなに綺麗で

美味しいのか、しっかりお話を伺ってまいります。


 では、行ってまいります…。



・墨廼江 純米吟醸 備前雄町 1.8ℓ ¥3,080


 


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
スポンサーサイト
愛情がいっぱい詰まった酒!「瀧自慢」。限定の雄町純吟が伊賀より到着!
 ひんやりとした空気の5月末・・。

冷夏にならないか心配です。


 そんな不安を吹き飛ばしてくれるようなウマい酒がまたまた入って

きましたよ~。

 リーズナブルな価格なのに、この美味しさはナニ!?

と、ご好評いただいている三重県の実力蔵、 「瀧自慢」

 今回はその中でも限定のこのお酒、

    DSCF2703.jpg

「瀧自慢 純米吟醸 備前雄町」

が少量ですが入荷しております。


 蔵のすぐ近くにある「赤目四十八滝」をあしらったラベルが

なかなかステキでしょ!


 「瀧自慢」さんのお酒といえば、味わいのバランスと

後口のキレが良く、お酒がでしゃばることなく料理を引き立てて

くれるので、店主お気に入りのお酒としておススメさせていただいて

おりますが、この【純米吟醸 雄町】は、お米の特性を

余すことなく引きだしたふくよかな旨味と、やわらかな

吟醸の含み香が何とも魅力的なお酒に仕上がって

いますよ!


 う~ん、やっぱ「瀧自慢」は美味しいわ!!


 このほか、品切れしていた定番酒

「瀧自慢 本流伊賀山田錦特別本醸造」

    DSCF2655.jpg

も届いています。

「安くてうまい酒ない?」って聞かれたら、迷わず「コレどうですか?」

とおススメしちゃいます。

 だって、地元伊賀産の良質な山田錦を100%使い、それを60%まで

磨いたなかなか贅沢なお酒なのに、1升¥2,250はお買い得でしょ。


 「瀧自慢」さんのお酒を呑むと、いつも蔵元の杉本社長ご夫妻のお顔が

思い浮かびます・・・。

 優しいお人柄そのままの社長と目を奪われるほどお美しい奥様は、

きき酒会ではいつも一緒にいらしていて、お会いするといつも、関西弁の

優しい口調で話しかけてくださいます。(蔵のある名張市は大阪の郊外

住宅地なので…。)

 杉本社長が奥様をイメージして造られているんじゃないかと思って

しまうほど、はんなりとした、やさしくやわらかな味わいの

「瀧自慢」


 愛情がいっぱい詰まっているお酒をみなさまにもぜひ、味わって

いただきたいのです。


・瀧自慢 純米吟醸 備前雄町    1.8ℓ ¥3,180

・瀧自慢 伊賀山田錦特別本醸造 1.8ℓ  ¥2,250
                      720ml ¥1,040



にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
カリスマ杜氏・農口尚彦氏の真骨頂!益荒男山廃純米吟醸にハッとしてGood!
文字色 ようやく5月らしい、爽やかな陽気になりましたね。

 何度も書いた文章が消されるので、ちょっと間があいてしまいました。

どなたか原因がおわかりになられる方、教えてくださいませ。


さて、今回は以前もご紹介いたしました「常きげん」醸造元、

鹿野酒造さんから限定品を初めてお分け頂きました!


 石川県加賀市の鹿野酒造さんといえば、NHKの番組

「プロフェッショナル~仕事の流儀~」に登場した

能登流名杜氏、「農口尚彦さん」が造りを預かるお蔵元さんです。


 12年前に農口杜氏が前任のお蔵を定年退職され、鹿野酒造さんに

着任されるにあたって立ち上げた限定ブランド、 「益荒男」

(「ますらお」と読みます。)がようやく、やっと、入って

きたんです!
 

     DSCF2702.jpg

・益荒男 山廃純米吟醸  1.8ℓ ¥3,690



 「現代の名工」、「能登杜氏の四天王」と呼ばれるにふさわしい、

まさに屈指の酒造り職人の得意技は「山廃」。

この「益荒男」は、農口杜氏の匠の技が遺憾なく発揮されたお酒で、

枯淡を極めたその濃醇な旨味は忘れらない!

 ひとくち呑めば、ハッとして、グッときますよ、

ホントに!!


山廃のお酒があまり好みでなかった店主ですが、コレハイイ!

そんなわけで、「益荒男」は当店唯一の山廃造りのお酒と

なっています。


 テレビ放映の影響で、現在も品薄状態が続く鹿野酒造さん。

今年の全国新酒鑑評会でも
金賞を受賞!


12年連続を含め、26回?の金賞はスゴイ!

で、品薄傾向に拍車がかかり、今度いつ届くやら・・。

でも何とかこのお酒はみなさまにお飲みいただきたいと思います。


なんせ、ハッとして~、グッときて~、パッとめざめるお酒だから~!


 あ、そうそう、前回upしたのちにソッコーで品切れしてしまった

「常きげん・純米」も再入荷しましたよ!

こちらもぜひ!

    DSCF2651.jpg

・常きげん 純米  1.8ℓ ¥2,280
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
おいし~いお酒がまた続々と!新入荷のお酒をイッキにご案内!
 最近、出歩ってばかりでお酒の紹介を全くしておりませんでしたネ。

実は、美味しいお酒がたくさん
入ってきているんです!



 今までご紹介したお酒は、おかげさまで完売が相次ぎ、お客様にも

「冷蔵庫の中がスカスカじゃない?」とご迷惑をおかけいたしており

ました。


 お待たせしました!
本日から冷蔵庫の中をお酒で
満タンにして、みなさまの
週末家呑みライフを充実したものに!!


チマチマご紹介していては追っつかないので、イッキにいきます!

まずは、

DSCF2678.jpg

栃木のエース

「鳳凰美田・千本錦 純米吟醸」

しずく絞りの斗瓶取りで、無濾過本生とどこまでも手をかけた

まさに贅沢な極上のおさけ・・・。

 年に一度しか出荷されない希少な限定品

お分け頂きました。

・鳳凰美田 千本錦 純米吟醸本生 
                 1.8ℓ ¥3,500



こちらも年に1度の限定品、

DSCF2674.jpg

かたやわが茨城のエース、

「武勇・おり酒 蔵の旬」

 大吟醸と純米吟醸の滓酒を半々づつブレンドした、なめらかでほの甘な

季節限定品。

 ご紹介しておいてナンですが、このお酒もうあと1本しかありません。

upする前にずいぶん出てしまい、なくなっちゃいました…。

ヒャ~ゴメンナサイ! 来年まで無いので、最後にゲットできたお客様は

ラッキーかも…。

・武勇 おり酒 蔵の旬」  1.8ℓ  ¥3,470


どぶろくも入っておりますよ!

  DSCF2682.jpg

「庭のうぐいす・鶯印のどぶろく」
720ml  ¥1,260

甘くて美味し!


 茨城地酒のホープ、 「来福」も到着!

  DSCF2681.jpg

左から、

・来福 純米生原酒 若水>(スウィート来福) 1.8ℓ ¥2,625
・来福 純米吟醸 愛山火入れ     1.8ℓ ¥2,940
・来福 純米吟醸生原酒 愛山     1.8ℓ ¥3,045

夏の酒も第1弾が入荷済みです!

  DSCF2695.jpg

・開運 特別純米 涼々  1.8ℓ ¥2,780

  DSCF2694.jpg

・澤の花 純米吟醸 夕涼み 1.8ℓ ¥2,772

スミマセン、ブログを2、3行書くたびにパソコンがフリーズ

してしまい、力尽きました。

 このほか、写真のお酒が届いてお客様をお待ちしております。

また改めて個々のお酒をご案内いたします。

 
DSCF2699.jpg
DSCF2700.jpg
DSCF2701.jpg
DSCF2703.jpg
DSCF2655.jpg
DSCF2702.jpg
DSCF2651.jpg
DSCF2653.jpg

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
蔵元主催の「新酒会」で鶴齢を堪能してきました。
 「鶴齢を楽しむ会」も無事に終了した後の定休日、5月17日(月曜)に、

醸造元の青木酒造さんのご招待で、 「鶴齢・新酒会」に参加して

きました。


 場所は、日本酒好きの聖地としても有名な、東京・渋谷の

銘酒居酒屋さん。(ココに行ってみたかった~!)


 今季の酒造りもほぼ終了し、関東近県の鶴齢特約酒販店のなかでも、

都合のつくお店さんが20名ほど集まり、蔵のみなさんと懇談しながら

今年のお酒について意見交換をしました。(月曜日でホントヨカッタ~! 

目崎さんはこの日もいらしてました。どうやら新潟に帰らずにいたようで、

大変だなぁ~!)


 【純米吟醸にごり】から始まり、【無濾過生原酒】各種、夏限定の

【純米超辛口】、【大吟醸斗瓶取り】まで、この日はきき酒もそこそこに、

呑み会のような感じに・・・。

  DSCF2692.jpg


 初めてお会いするお酒屋さんばかりでしたが、 「鶴齢」

ご縁で酒にまつわる話も尽きず、時間があっという間に過ぎてしまい

ました。

 
 初対面でも、美味しいお酒と肴があれば、こんなに盛り上がれる・・・。

お酒っていいなぁ~としみじみ・・・。

 先日の「鶴齢を楽しむ会」の賑やかな雰囲気をもう一度楽しめた

一日デシタ。




にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
おかげさまで大盛況!!「鶴齢を楽しむ会」
 5月15日(土)に当店内で行いました

「中村酒店・鶴齢を楽しむ会」 。

  DSCF2688.jpg

  DSCF2706.jpg

 醸造元の青木酒造様から営業担当兼蔵人の目崎祐子さんが

わざわざ新潟・南魚沼市から駆け付けてくださいました。

 蔵元さんをお招きするのは初めてのうえ、会にご参加頂いた

お客様もこれまでで最も多い19名様と、大変賑やかな

楽しむ会となり、本当にうれしい限りです。

  DSCF2691.jpg

 今回は、いま特に人気を集めている

【鶴齢・無濾過生原酒シリーズ】

を中心に、7種類ものお酒の呑みくらべをお楽しみいただきました。


 まずは、まだ発売前の季節限定品をこの会のために、特別に

一足早く蔵出ししてもらった

【鶴齢・純米吟醸にごりざけ】

でカンパ~イ!!


 まずは、新潟県で新たに誕生した酒米「越淡麗」で仕込んだお酒を

乾杯酒の純吟にごり酒を含めて、純米吟醸・特別純米無濾過生原酒の

3種類呑み比べていただき、続いて恒例の「ブラインドテイスティング」

では、五百万石・越淡麗・山田錦55%精米をそれぞれお飲みいただいて、

好みの味を探ってみたりと、目崎さんのご提案で様々な鶴齢をみなさまに

知っていただけたのではないかと思います。

 後半はさらに山田錦65%精米と55%精米の味比べ、本醸造を

地元流の燗温度でご提供とすすみ、会も最高潮の盛り上がりで、

みなさまから「楽しかった!」「美味しかった!」

とのお声を頂戴することができ、店主家族みんなで

「よかったね~」と喜び合っています。


 でも、今回はいつもよりバタバタとしてしまい、充分なおもてなしが

できたとは・・・。

 目崎さんがいろいろとお話して下さり、さらにお酌にも回って頂いた

のでなんとかなりましたが、次回はもう少し段取り良くせねば・・・。

 それでも、お客様の楽しそうな笑顔と「楽しかった・美味しかった」

というお言葉は、店主一家の何よりの支えです。

 もっともっとお楽しみいただきたい、また参加したいと仰ってもら

えるよう、これからも努力してまいります。



 ご参加下さいましたお客様、

そして青木酒造の目崎さん

本当にありがとうございました。

 


 
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
いよいよ明日は「鶴齢を楽しむ会」です! 営業時間短縮のお知らせ。
 いよいよ明日、5月15日(土)に迫った

    「中村酒店・鶴齢を楽しむ会」

醸造元の青木酒造様から、蔵人の目崎さんがはるばる新潟より

お越しくださいます。

蔵の様子や酒造りについてなど、普段なかなか聞くことのできない

造り手さんのお話を交えながら、 みなさまに「鶴齢」のお酒を

ごゆっくりお楽しみいただけますよう、妻と二人でただいま準備を

進めております。

 ご参加くださいますお客様、至らない点は多々あるかと存じますが、

明日はどうぞよろしくお願いいたします。


 なお、明日15日の営業時間は、

「鶴齢を楽しむ会」開催ため

午前9:00~午後6:30までと

短縮営業となりますのでご注意

くださいませ。



 「鶴齢を楽しむ会」は、午後7:30スタートです!

心よりお待ち申し上げております。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
最近の活動報告第2弾!「新世代栃木の酒・新酒発表」に行ってきました。
 前回に引き続き、最近の活動報告を・・。

情報が若干古いのですが、お許しください。

前回の「目聞き会」と連続で、4月21日(水)には栃木県酒造

組合さんのイベント、 

【新世代栃木の酒 下野杜氏 新酒発表2010】

に出陣!

  DSCF2664.jpg


 会場は東京・北千住のシアター1010という所で、今までになく

近い場所で大助かりです。しっかし北千住も再開発ですっかり様変わり

していてビックリ!

 まずはお取引先の蔵元【鳳凰美田】の小林酒造さんへ。

  DSCF2663.jpg

 新進気鋭のお蔵元さんが群雄割拠し、関東地方の中でも神奈川県と

並んで注目度の高いお酒が多い栃木県。

 その中にあって、トップランナーともいうべき【鳳凰美田】は、

本当に文句なく美味しい!!

     DSCF2631.jpg

 華やかな香りにまろやかで奥深いうまみ・・。インパクトのある

味わいに魅了されてしまいます。

 専務の小林正樹さんは、お酒に負けず元気でパワフルな方で、

よく通る声と笑顔がいつも多くの人を惹きつけているような人です。

(専務、褒めすぎ?)

 店主を見つけると、ポンっと背中をたたいて声をかけてくれました。

病に伏している店主の父をいつも心配して下さる小林専務、ありが

とうございます。(ちなみに、写真の方は専務ではありません・・。)

 美味い酒は、人柄の良い造り手から生まれる・・・。

を実感!



 次に、昨年からお付き合い頂いている、今注目の人気銘柄

【大那】の菊の里酒造さんのブースへ。

 雑誌「dancyu」で大きく取り上げられた注目の

お蔵元さん
なので、たくさんの人だかりで写真も撮れないほど・・。

スゴイなぁ~!

 菊の里酒造さんへは母を連れていったので、専務の阿久津信さんは

「お母さんはお元気ですか?」とお声をかけてくださいます。


栃木のひとって、あったかい・・。


【大那】のキレイな酸と穏やかなうまみがやっぱりイイ!

特に、 「大那・特別純米 五百万石 
無濾過生原酒」


   DSCF2549.jpg

はメッチャウマかった!

 好評発売中の

「大那・純吟 春摘み新酒おりがらみ」

   DSCF2615.jpg

も、滑らかさと軽みのある味わいを程良い酸が後口を引き締め、

これもまた美味し!!

 先日お買い上げいただいたお客様からも、

「イヤぁ~ウマかったよ~!」

と大絶賛いただきました。

 
いずれもあと少しですので、まだお呑みでないお客様は

ぜひお試しを!


 きき酒をしていると、知り合いの酒屋さんと何人もお会いし、

みんな熱心で負けていられません!

でも一緒に各ブースを回っていろいろ情報交換したりと、

きき酒会は本当に勉強になります。

 そんな中、店主のハートを鷲掴みするお酒が・・。

当面は新規取引を考えていないのですが、名刺交換はさせて

いただきました。

 それにしても、栃木のお酒はレベルが高い!

そのなかでも【鳳凰美田】【大那】は、特に

目立つ存在であるのは間違いないと、改めて確信しました。


隣県の活況と引き比べて、いまひとつ地味なわが茨城県のお酒も

負けずに盛り立てていきたいなぁと、帰りのTXの中でひとりごち

した一日デシタ。





にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
最近の活動報告第1弾!《2010・春の目聞き会》に行ってきました。
 すっかりご報告が遅くなってしまいましたが、ここ最近の

店主が出かけた「きき酒会」や「蔵元訪問」のご報告をば・・。


 ずいぶん前になりますが、4月20日(火)に、東京・竹橋の

KKRホテル東京で行われた《2010春の目聞き会》に行って

きました。

 このきき酒会は酒販店と飲食店のみ対象の会で、みな真剣に

きき酒をしていて、少し緊張感が漂う比較的静かな雰囲気の、

プロフェッショナルのためのきき酒会という感じです。

 参加している取引先のお蔵元さんは、【鶴齢】の青木酒造さん、

【来福】の来福酒造さん、【開運】の土井酒造場さんなので、

まずは各蔵元さんにご挨拶して今年のお酒を利かせて頂きました。


 最初は、 【鶴齢】さんへ。

       DSCF2661.jpg

 最近すっかり人気銘柄となった【鶴齢】

特約店限定の「無濾過生原酒」シリーズは、
今年21BYのお酒がこの5月でもう全て
蔵元では完売!!


という状態で、当店も今ある在庫のみなので、

年末までど~すんの!!

 5年前にお付き合いをいただいた頃は、まだ知られていなかったので、

とても嬉しいのですがちょっと複雑な気持ちも・・・。

 う~ん、今度の「お酒を楽しむ会」にご参加

いただけるお客様、ラッキーですよ!


鶴齢は、来年まで品切れになってしまう公算が大!!

今のうちに呑んでおきましょう!
    

    DSCF2662.jpg

 新保杜氏、また美味しい【鶴齢】お願いします!

    DSCF2660.jpg

 今年の【鶴齢】はバツグンです!

 今月15日の「中村酒店・お酒を楽しむ会」においで下さる女性蔵人の

目崎さんとも打ち合わせをさせていただきました。

みなさま、当日をお楽しみに!



 続いて、わがふるさと茨城が誇る銘酒【来福】さんへ!

社長兼杜氏の藤村さんは花酵母使いの名手で、どのお酒も香りが突出

することもなく、香味のバランスが良い仕上がりです。

 特に「来福・純米吟醸生原酒 
   愛山袋しぼり」
は、

生原酒らしいトロリとした芳醇な味わいと豊かな米のうまみがいっぱいに

広がり、【来福】を全国区に押し上げたお酒だけのことはあるなと、

改めて感心。

 【スイート来福】も軽やかな甘みがとても好印象でしたよ!

    DSCF2659.jpg



 そして、【開運】さんのブースへ・・。

あ~っ、あまりの旨さにきき酒に集中してて、写真撮り忘れた~!!

 お客様からも大変評判の良い【開運】

 以前ご案内した「無濾過生原酒・伝」も速攻で売り切れてしまい、

   DSCF2630.jpg

人気の程がうかがえます。今年も安定感抜群の美味しさで、

注目は、夏酒として発売予定の

「開運・特別純米 涼々」

 開運らしい味わいの太さがありながら、後口がスッキリと涼やかな

印象で、これからの季節にピッタリでウマッ!


ということで、コレは5月15日頃の入荷予定です

あわせて、品切れしていた「開運・無濾過生原酒 

【伝】」も無理をお願いして極少量ですが再入荷

いたします。</span>



 お早めにゲットしてくださいね。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
もうご存じとは思いますが、ちょっと模様替えしました。
 ご来店いただいたお客様は、もうすでにご存じとは思いますが、

店内をちょっとだけ模様替えしました。

    DSCF2665.jpg

    DSCF2666.jpg

 まるで‘ベルリンの壁,のように、店内の真ん中を分断する4段

陳列のゴンドラ棚があって、店の奥にある商品が見えにくく、

なんとなく狭く感じられたのですが、ゴンドラを撤去して平台に

したところ、店内が少しだけ広く見えるようになったと思います。

(気のせい?)


 店内で行う「お酒を楽しむ会」もより多くのお客様をお迎えできる

ようになりました。


 少しでもお客様に気持ち良くお買い物をしていただけるよう、

ちょっとずつですが改善していければなぁ・・と思います。


にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
5月9日は母の日、こんなプレゼントはいかがですか?
 ご無沙汰してしまいました。

みなさま、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?

なんでも25年ぶりの晴天続きの連休だったそうで、どこも大変な混雑

だったようで・・・。

なんにせよ、少しでも景気が良い方向へいけばいいなぁ~と思います。


 さて、明日5月9日は母の日ですね。

今日あたり、お母さんへの贈り物をお選びになられた方が多かったの

ではないでしょうか?


 うちのおたんこ3姉妹も、「お父さんの配達についてく~。」と言って

くれたので気を良くしていると、車に乗ったとたん長女が「お父さん、

配達終わったらジャスコ(近所の大型スーパーです)に寄ってね。母の日の

プレゼント買うから!」


 母親に内緒で買ってきて、びっくりさせたかったようです。

父はアッシーかぁ~・・(涙)

来月の「父の日」も忘れないでね~!!


 ということで、

 お母様に何を贈るか、
まだお悩みのあなた!!


母の日のことをコロッと忘れてた!
というそこのあなたも!


大丈夫です!間に合います!

中村酒店になら、毎年かわり映えしないプレゼントとは

一味違ったもので、お母様が喜んでくれること請け

合いのモノがアリマスゼ!



まずはコレ、

    DSCF2650.jpg

柚子酒「大那・ゆずこ」&「梅酒王」
詰め合わせギフト


  ¥3,375

 休日など望むべくもないお母さまに、せめてリラックスできる時間を

差し上げてはいかがでしょう?

カラダにもイイ柚子酒と梅酒なら、「いつまでも元気でいてね、お母さん!」

という思いもきっと伝わりますよ!



 「お酒は飲まないし、ちょっとなぁ~・・。」という方にはコレ!

    DSCF2649.jpg

    鹿島米菓さんのおいし~いおかき、 「はまりマス」
      5点詰め合わせギフト


            ¥2,440

軽めの食感がなんともいえず、ハマってしまうこと間違いナシ!



 もひとつ、今当店でお酒以上に大ブレイク中?(涙)の

    DSCF2648.jpg

        太田原米菓さんの「手造りあられ」
      5点詰め合わせギフト


            ¥1,800

 こちらも後を引く絶品のおかきなんです。買い占めに走るお客様が

続出で、しょっちゅう品切れを起こすほど・・・。(ほんとですよ)


 美味いものはお酒だけじゃありませんよ。

中村酒店けっこう侮れません・・。なんて


 プレゼントに困ったら、こんなんありますってことで、

いかがでしょうか?



 お母さまへの感謝の気持ちとともにネ!









にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
突然ですが・・・。本日 臨時?営業中です!
 今日、5月3日(月)は定休日の予定で、いつもより遅めに起きたら

妻もおたんこ3姉妹もいません・・・。

テーブルの上には書き置きが・・・!!


 とうとう、アイソを尽かされたか・・!?


よく見ると、


「いとこの家へ遊びに行ってくるね!」


・・・


 とりあえず、「いつまでも起きない父は居なくても別に・・」

というワケらしく、せっかくの連休でお客様にもお越しいただいて

いるので、


お店開けちゃえ!


ということで、


本日、夕方5時まで臨時?営業中です。


ちょっと可哀そうな(自業自得?)店主を、みなさまなぐさめに

いらしてください!?

お待ちしております。(今日は午後5時で閉店します。)
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
明日は定休日です!
 ゴールデンウィークも半ば、お休みってどうしてこんなに早く

過ぎちゃうんでしょうね・・・。



 おかげさまで、連休初日の4月29から連日たくさんのお客様に

ご来店いただき、本当にありがとうございます。

 「ご実家やお友達への手土産に・・。」というお客様や「連休中は

お家でのんびりと・・。」というお客様にもお酒がピッタリなのでは

ないでしょうか?


 ご家族やお友達と過ごす楽しいひとときや、ご自宅でゆっくりと

おくつろぎになられるときに、当店のお酒をおそばに置いていただける

ことは、何よりも嬉しいことです。

 お天気も良いことですし、みなさまにとって素敵な連休でありますように!


 店主にとってのゴールデンウィークは、

明日5月3日(月)です。
 

1日お休みを頂いて、また頑張ります!



 5月4日(火)と5月5日(水)は

通常どおり営業いたしますので、

是非またご来店くださいませ。

心よりお待ち申し上げております。







にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
「鶴齢」を楽しむ会」おかげさまで満席となりました!
 5月15日(土)に当店で行います

「鶴齢を楽しむ会」は、おかげさまで

早々と満席になりました。


 お申し込みの受け付けは終了させていただきます。



 今回は、初めて蔵元の青木酒造さんをお迎えして行う会ということも

あって、今までで一番多くのお申し込みを頂きました。

本当にありがとうございます。


 たくさんのお客様をお迎えして、充分なおもてなしができるのか、

甚だ不安な店主ですが、みなさまにお楽しみいただけますよう精一杯

がんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


 当日までみなさま、日々のアルコール消毒(消費)?を怠らず、

体調管理を万全でお越しいただけますように。




にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
↑ランキング参加中 ポチッとお応援お願い致します。
« 2010-05 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

取手の地酒や 中村酒店

Author:取手の地酒や 中村酒店
地酒専門店
茨城県取手市戸頭3-33-13
【地図】
0297-78-2033
営業時間 9時30分~21時
定休日 月曜日

ブログランキングに参加中

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

↑バナーを押して、応援よろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム

リンク
QRコード

QRコード

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。